借金返済でお困りなら自分で出来る債務整理や過払い金請求

払い過ぎた利息を返してもらう過払い金返還請求、債務整理は弁護士や司法書士に頼まなくても自分で出来る?任意整理、個人再生、自己破産等の案内、初心者の為のQ&A

借金での夜逃げはバレます

   

借金の返済に追われて、夜逃げを考えている人がいます。
昔、「夜逃げ屋本舗」などの映画もありましたが、あれは現実的な話ではありません。

借金から夜逃げすると、まともな職につけなくなります。
これはまともな職だと住民票の提出が必要ですので、住民票を移さざる得なくなり、そこから夜逃げ先がばれます。
その為、住民票を提出しないでいいような仕事にしかつけず、まともな職にはつけません。
次項 借金について相談する 匿名で!!ばれずに!!

住民票をうつせないので、保険証などが取得できません。
いくら健康な人でも1-2年に一回は病院にいかないといけないような事がありますよね。
特に借金返済に追われて、不摂生が続いていると、体調管理が難しいかと思います。
しかしながら、夜逃げ状態だと住民票を移せないので、国民保険等は取得できず無保険状態になります。
こうなると治療費を全額自己負担となりますので、もちろん病院にいくことはできなくなります。

5年-10年間、まともな職につけず、病院にもいけない状態が続けば、その後も復活できません。
その為、債務整理を実施したほうが、比べ物にならないくらい「楽」です。

こう考えましょう。
今の職を手放し、夜逃げした場合、給料が毎月3万円下がる
債務整理した場合は、給料から毎月3万円債務整理のための費用として発生するが、借金の支払いが大幅に減り、数ヶ月したら、債務整理の費用もはらわなくてよくなる。
仕事が継続できるため、給料のUPも見込める。
もうどちらがいいか、おわかりですよね。

債務整理 実施するときは今です。
次項 借金について相談する 匿名で!!ばれずに!!

借金の事、誰にも相談できずに悩んでいませんか?
あなたの借金を減らす方法はこちらです

 - 借金返済