払い過ぎた利息を返してもらう過払い金返還請求、債務整理は弁護士や司法書士に頼まなくても自分で出来る?任意整理、個人再生、自己破産等の案内、初心者の為のQ&A

借金返済でお困りなら自分で出来る債務整理や過払い金請求

過払い金返還請求の流れ

過払い金返還請求をしたい、けれど、難しそう、面倒くさそう、、、そんな方に。
まず、過払い金返還請求の手続きの流れをご紹介します。

過払い金返還請求は、自分でもできますし、法律事務所や弁護士、司法書士などが行っています。手続きする人によって、流れはそれぞれありますが、概ね一緒です。

1、貸金業者(お金を借りた会社)に行って、取引の履歴の開示請求をします。

2、開示された情報をもとに正しい、適法な利率で再計算を行います。

3、再計算の結果、過払い金が発生した場合は、該当の貸金業者に返還請求を行います。

4、貸金業者から、和解金の提示がされますので、返還金額について和解交渉をします。

5、金額にお互いが納得し、合意すれば、合意書を交わして、過払い金の返還を受けます。

6、もし、金額に納得できなければ、裁判所に、「過払い金返還請求訴訟提起」をし、請求金額に近い金額をもらえるようにします。

流れとしてはこのようになりますが、いかがでしたか?難しいと感じるか、自分でもできそうと感じるか、あなた次第です。
しかし、弁護士に依頼すると、もちろん相談料や着手金、報酬など、お金がかかることは間違いありません。
依頼するメリット、デメリットをきちんと考え、手続きをしていきましょう。

Copyright© 借金返済でお困りなら自分で出来る債務整理や過払い金請求 , 2020 All Rights Reserved.